2017年11月11日土曜日

日本維新の会 臨時党大会が開催されます。

11月25日(土曜日)午後2時から、リーガロイヤルNCB 2階「松」において
日本維新の会 臨時党大会が開催されます。
議案は代表選挙実施の可否についてです。
徳島県総支部からは黒田達哉代表代行と岡孝治幹事長が出席します。
今回の臨時党大会開催に至った経緯は、先に離党した丸山穂高代議士の
発言に端を発したものと思われますが、
徳島県総支部としては、
「党執行部が代表選挙を行なうと決めたのなら、それに従うことはやぶさかではないが、
 松井一郎氏のほかに、今の日本維新の会の代表たるべき人物は存在しない」
「是非とも松井代表に引き続きその任を全うしていただくことを切に望む」
旨の意思表示をしてきたいと考えています。




2017年10月26日木曜日

ありがとうございました。

維新へ比例票を投じてくださった全国3,387,097名のみなさん、
ありがとうございました。
結果は大変厳しいものでしたが、
大勢のみなさんに支えられ戦い抜くことができました。
四国比例では得票総数102,754票で
残念ながら議席を獲得することはできませんでした。
ご期待に添えず、本当に申し訳なく思っています。
しかし、心折れることなく「維新の改革」の重要性を
しっかりと地道に訴え続け、次の機会には必ず議席を獲得します。
これに懲りず、今後とも変わらぬご支援よろしくお願いします。

衆院選2017 四国比例ブロック遊説チーム

2017年10月9日月曜日

四国比例ブロック車

この車輌で12日間、四国中を駆け巡ります。
見かけたらご声援をよろしくお願いします。


2017年10月8日日曜日

第48回衆議院議員総選挙

10月10日公示、10月22日投票。
いよいよ総選挙の戦いの火ぶたが切って落とされます。

旧態依然とした政治、そして増え続ける国民の税負担。
この国の政治は、戦後の古い体質のままあり続けています。
真の改革を進めなければ、この国に未来はありません。
政治家のための政治をなくす。
本当に支援を必要としている人のための、
国民のための政治に変えなければなりません。

日本維新の会徳島県総支部は、
今回も四国比例ブロックの遊説を担当し、
12日間の選挙戦、四国四県をくまなく廻りながら、
有権者のみなさまに維新のスピリッツを訴えてまいります。

「維新の改革」に四国のみなさまの力を!!

▲ページの先頭へ